川西で外反母趾の症状でお悩みの方必見!!

みなさん、今日は誰もが悩まされている外反母趾についてです。
進行すると歩く事がつらくなったり、最悪の場合手術をしなければならない事もあります。
あまり気にしなくて、悪くなってから治療に来られる方が多いです。

外反母趾の原因は何だと思いますか?(^^)/
A:一番は体の使い方が悪い事です。

では、どのように使うのか?
A:足の親指を使うようにしましょう(^^♪

多くの方が図のように親指が使えていない方に多く症状がでやすいです。
普段から歩くときも意識的に親指を使ってあげるのも予防の一つですが、
最も重要なのは骨格の歪みです。

体の使い方が段々と崩れていくと結果的に外反母趾に繋がっていきます。
まずは、骨格の歪みを整える事から治療していきましょう(‘ω’)

体の中で唯一地面に接しているのは、足裏しかありません。足裏の使い方が悪いと腰や肩などその他の痛みや歪みに繋がるので早めに治療しましょう!!
今は痛くなくても必ず将来的に痛みが出るので症状が悪化する前に是非とも(^^)/

川西だるま整骨院では一人一人の患者様に合わした最高の治療プランを提供させて頂いています。

外反母趾以外でも治療は行っていますので、気になる事や質問などいつでもご相談下さいね(^^♪