川西の免疫力を上げていきましょう パート12

    川西だるま整骨院はお身体の根本改善施術の骨格矯正の施術をご用意させて頂いております。

    「ブログを見た」とことまずはお電話ください!しかも最短5分の骨格矯正です!

まずはパート11のおさらい「免疫力を上げるのに効果的な果物」です。

よく風邪を引くと果物も良いといいますがとったほうがいい果物は何でしょうか。
上から順に
1 みかん
2 いちご
3 ブルーベリー
こちらが特に食べたほうがいい果物になります。

今回は1位のみかんについて少し詳しく書きます。

みかんの最盛期は10月~1月位でちょうど風邪が流行り始める頃に合わせて1番いいみかんが出てきてくれます。

旬のものを食べて風邪を回復に向かわせてくれるのは本当に
自然の原理なのですね^^

みかん2個で一日分のビタミンCが取れてしまいます。

変にサプリメントは飲む必要がありませんね^^
ビタミンC の他に
• カロチン(ビタミンA)
• ビタミンE
• ビタミンP(ルチン)
• シネフィリン
などが含まれています。

特にシネフィリンという成分がビタミンC と合わせると相乗効果があり風邪に対する免疫力を高めてくれます。

そしてビタミンPはみかんの中身の薄い皮についている白い筋がありますよね!?
そこに含まれている成分です。

私の母親や子供はその白い筋をキレイに取り除いてから食べているのですが取らないほうが大切な成分が取れる
ということを今度教えてあげなくてはいけません(汗)

ただ、みかんと一緒にとると良くない食べ物があります。

①でんぷん質の多いもの
米や麦が含まれる食べ物
パン・パスタ・ご飯
ですね、、、。
②甘いフルーツ
メロン・スイカ・柿・バナナ・イチジクなど甘いと感じる果物。

どちらも対立しあって消化を遅くしてしまいます。

特にでんぷん質の多いものはみかんに含まれている浄化作用が
でんぷん質によって失われてしまいます。

よく給食などはみかんもデザートとして出てきますがこれはあまり意味が無いということですね(汗)

みかんを食べるときはちょっとお腹がすいた時におやつ感覚で単体で食べるのが良さそうです。

ついつい食事の後のデザートとして食べてしまいがちですが効果をちゃんと得るためには時間を開けて食べるのが良いですね(*^^*)

今回は「免疫力を上げるのに効果的な香味野菜や食物繊維のある食べ物」です。

野菜や果物の他にも体にいい食べ物は多くあります。

こちらも上から順に紹介していきます。
1 大豆食品
2 緑茶
3 にんにく
4 玄米
5 はちみつ
6 大麦
7 しょうが
8 とうがらし
9 カレー
10 ウコン
11 ごま
12 そば
13 甘草
14 きのこ
15 海藻

ざっとこんな感じです。

ふだんから何気なく体に良さそうだから食べよう!とかテレビなどでもよく紹介されているものが多いかと思います。

ショウガやにんにくで味付けしてブロッコリーやキャベツを食べたりするとそれだけで体にいいものは取れてしまいます。

そして免疫力を向上するために欠かせないのは
腸をきれいにする食物繊維たっぷりの食べ物です。
第二の皮膚とも言われていますので腸がキレイかキレイじゃないかで肌にも影響します。

アトピーなどで悩んでいる方もまずは腸をキレイにすることから始めて見てはいかがでしょうか??
• ごぼう
• かぼちゃ
• きのこ
• さつまいも
• じゃがいも
• 魚介
• 海藻

これらを意識的に取っていくと毎日モリモリ快便まちがいなしです。

昔に比べて野菜の栄養が土壌の変化にや品質改良で少なくなってきてると言われていますが
出来る限り自分の出来る範囲で良い物はとっていきたいですよね^^

知ってると出来るの基準は大きく違います!
是非、今日から実践していきましょう。

LINE・メールは24時間
ご予約ご相談受付中!
川西市で骨盤矯正なら川西だるま整骨院ラインメール電話