筋肉が凝り固まってしまう理由!

皆さんこんにちは!川西だるま整骨院です!
川西だるま整骨院では最近鍼の治療も導入致しました、鍼治療というものは筋肉を深部から緩め筋肉を弛緩させるものです!
患者様の中には筋肉が凝り固まってしまっている方が多くおられ、そして患者様は長年の凝りだから仕方がないと諦めてしまっている方がほとんどでした。
なぜ筋肉は凝り固まってしまうのでしょうか?

今回は筋肉が凝り固まってしまう理由についてのお話です!

まずほとんどの患者様は使うから筋肉が張ってしまうんだ、放っておいたら筋肉も柔らかくなってくるなど思われる方が多いのですが、それは大きな間違いです!
筋肉を使わなくなると緩むどころか、反対に痩せ細くなって衰えてしまい持続的に収縮され硬くなっていってしまいます!
さらに筋肉は使われていないと思っていても、ずっと座っていたり立っているだけでも筋肉は常に使われています!
運動を適度にする事は筋肉が緩むためには必要なのですが、それだけではなかなか改善傾向に向かいません、何をすればいいかというと、ずばり筋肉のバランスを整えることが大切です!
バランスが崩れてしまうと一部の筋肉が持続的に使用され部分的に凝り固まってしまいます!
だから肩こりはあるが、足は大丈夫だったりなどのバランスの崩れた症状が出てくるという事です!
筋肉は骨についているので元々の骨格が歪んでしまうと筋肉のバランスが崩れてしまいます、なので筋肉のバランスを整える為には骨格から整えていく必要があります!
川西だるま整骨院では、根本的に改善を目的とした骨格矯正をメインに施術させて頂いております!
長年の筋肉の張りなどの悩みがある方はご気軽にご相談ください!

LINE・メールは24時間
ご予約ご相談受付中!
川西市で骨盤矯正なら川西だるま整骨院ラインメール電話