呼吸の大切さ

こんにちは(#^^#)
今回は誰もがしている呼吸について!

質のいい呼吸とは?どういう効果があるのか?について

普段何の気なしにしている呼吸によって、私たちの体が必要としている酸素が取り込まれます。
そしてエネルギーを作り出すのに使われると、今度は二酸化炭素ができて排出します。
ヒトや動物は生命エネルギーを生んでいくために呼吸が必要不可欠なもの。
「質のいい呼吸」とは、そんな体に必要な酸素をできるだけ多くきちんと取り込むということ。
そして、そのためには「深い呼吸に変える」ことが重要になってきます。
深い呼吸をすることによって、酸素をたくさん取り込むことができるようになると、体は健康になり、頭はスッキリして、心はポジティブになっていきます。

どういう効果があるのか?今回は1つお伝えします。
呼吸と同じく生きていく上で必要な食事によって取り込まれた栄養は、呼吸によって取り込まれた酸素によってエネルギーに変えられます。なので、栄養のある食事と深い呼吸による「質のいい呼吸」をすることによって、健康な体作りができるようになります。また、深い呼吸をすることで、血行がよくなり、肩こりや頭痛、冷え、美肌、お腹まわりがスッキリするといった効果が期待されます。

良い空気を吸うためにも姿勢が重要になってきます(#^^#)