川西だるま整骨院のブログ

姿勢について!

皆さんこんにちは!川西だるま整骨院です!
最近じめじめとした天気で過ごしづらいですが皆さん体調は大丈夫でしょうか?

今日は姿勢について書かせて頂きます。

多分皆さん小さい頃から「姿勢を良くしましょう」と良く聞くと思いますがなぜなんでしょう?
ここでは多くの中から3つ紹介します。
一つ目は身体への負荷が少なくなる。
どうしても前後左右どの方向かに片寄ってしまうと片寄ってしまった方に負荷が掛かってしまいその部分を痛めやすくなってしまいます。
二つ目は空気を取り込みやすくなる。
悪い姿勢で思い浮かぶ猫背や身体を丸めた姿勢は胸郭を縮めその内にある肺がうまく広がりづらくなるので酸素を取り込みにくくしてしまいます。
三つ目はインナーマッスルを使える。
姿勢を良く保つにはインナーマッスルが使えないとなかなか難しいです。少しの時間であれば姿勢を保てる人は多いと思いますが長い時間できないのはインナーマッスルが硬くなって使えていない状態になってしまっているからです。
上で紹介した三つが姿勢を良くした方が良い理由です。
最後に姿勢を良くする方法お伝えします。
まずは脚を組まないことです。
これは意外ととしてしまいがちなのでしないように心掛けましょう。
次にお腹引っ込めて引っ込めた状態をキープしましょう。
この二つを意識するだけでも自然と姿勢が良くなってくるので試してみてください。
その二つ以外でもまだまだ姿勢が保てない理由はありますので何かありましたらいつでもご連絡ください(^-^)

LINE・メールは24時間
ご予約ご相談受付中!
川西市で骨盤矯正なら川西だるま整骨院ラインメール電話
 

気象病!

皆さんこんにちは!川西だるま整骨院です。
梅雨の季節になり雨☔降りの日も多くなりましたね。
雨の日など気圧が下がると体調が悪くなるということはありませんか?
昔から天気と体調には深い関係があるといわれていて、天気によって引き起こされる体調不良は「気象病」と呼ばれています。

気象病

現代の生活習慣によって気象病になりやすい体質になったり、局地的な大雨(ゲリラ豪雨)などの極端な気象現象が目立つようになって、気象病の方は年々増加傾向にあるようです。
気圧が変化すると人間の身体はストレスを感じるため、それに抵抗しようとして自律神経が活性化されます。
自律神経には交感神経と副交感神経があり、交感神経の働きが過剰になれば痛みを感じやすくなり、副交感神経の働きが過剰になればだるくなったり眠くなったりします。
気象病の主な症状は頭痛。ほかにもめまい、耳鳴り、首の痛み、神経痛や関節痛、古傷の痛みなども気象病の症状のひとつです。
予防には自律神経のバランスを整える生活を心掛けることが大切です。適度に運動し、毎日朝食を食べましょう。できるだけ毎日同じ時間に寝て同じ時間に起きる生活習慣を心掛け、睡眠時間を確保しましょう!ただし、長すぎる睡眠は逆に頭痛を引き起こす原因になりますので、休日に寝だめすることは好ましくありません。
また人それぞれの適した睡眠時間は異なりますので、ご自身がすっきり目覚められる睡眠時間を探してみてください!
梅雨に負けず元気に過ごしましょう😊😊

LINE・メールは24時間
ご予約ご相談受付中!
川西市で骨盤矯正なら川西だるま整骨院ラインメール電話
 

筋力低下が気になる方必見です!!➀

みなさんこんにちは!!
川西だるま整骨院です(^^♪
最近は梅雨らしい時期もありながら暑い日も続いていますがいかがお過ごしでしょうか?
だるま整骨院の患者さんでも季節の変わり目で体調や身体の変化がある方が多くなっている気がします。
気になる方は早めにお身体診させて頂きたいです!!
さて、今回のブログネタは筋力低下についてです。

皆さんは筋力低下のご実感はあるでしょうか?

例えば・・・
階段の昇り降りがしんどくなった、仕事の疲れが寝てもとれない、
朝起きるのがしんどくなった、身体が重たく感じる。

などと言った症状です。
思い当たる節はあるでしょうか?これらの症状があるとかなり筋力低下は進んでいると思って頂いたほうがいいです・・・
そもそも筋力低下は20歳を超えると何も運動やトレーニングをしないと年間約1%落ちると言われています。
年間約1%だと計算すると、50歳の方で30%落ちている事になります。
30%落ちていると想像するとどうでしょうか?
結構落ちていると思いませんか??
そこは補って行かないと身体に色々な症状が出てきてしまいます。
次回はどこの筋肉を鍛えたら効率よく鍛えられるかをお伝えします!!
だるま整骨院では根本施術の骨格矯正をメインに施術させて頂いています。
このブログを見たとご連絡頂くと骨格矯正を初回無料で施術させて頂きます😃
ご連絡お待ちしてますね!!

LINE・メールは24時間
ご予約ご相談受付中!
川西市で骨盤矯正なら川西だるま整骨院ラインメール電話
 

水の重要性!

皆さんこんにちは!川西だるま整骨院です!
梅雨に入り気温も高くジメジメして過ごしにくい日が続いてますが皆さん水分補給はしっかりしていますか?

最近水を飲んだらなぜ体にいいのか?と良く患者さんから質問を受けることが多くなってきました!

今回は水を飲んだら起こる体へのいい変化をお伝えします!

水を飲むと起こる体へのいい事はご存知だと思いますがまずは喉の渇きを潤してくれます(^^)

それだけでなく代謝もあがり、むくみ防止、老廃物を体から出してくれるようになります!

老廃物が溜まり体調が悪くなりやすい人は水を飲めていない事が多いのでおススメです(><)

では実際どれだけ飲めばいいのか?と言うと
理想は「体重×50㎖」の量を摂取するのが理想です!
ですがいきなりがぶがぶ飲むと逆に体調を崩してしまいますので数回に分けてこまめに飲んでください(^^)

コーヒーやお茶はダメなのかと良く聞かれますがコーヒーやお茶は利尿作用があるので水分が体から出てしまうので水を飲んで頂くのがおすすめです!

皆さん水を飲むことの大切さは少しでも伝わりましたか?是非飲めてる人もそうじゃなかった人も今日から水をこまめに飲んでくださいね٩( ‘ω’ )و

LINE・メールは24時間
ご予約ご相談受付中!
川西市で骨盤矯正なら川西だるま整骨院ラインメール電話
 

雨の日の関節痛!

皆さんこんにちは!川西だるま整骨院です!
最近は梅雨入りもして雨が常に降り続けておりますが、皆さん雨の日は膝が痛かったり肩が痛かったりなど関節痛が酷くなったりしませんか?
雨の日に関節痛が出る事には当然原因があります!

今回は雨の日の関節痛についてのお話です!

皆さんご存知だと思いますが、上昇気流が発生し雲が出来るので雨の日は気圧が低くなります!
気圧が低くなると高い山に登ったときのようにお菓子の袋がパンパンに膨れ上がるような現象が微量ながら起きます!
そして人の身体でも同様の反応が起こり、膝や肩などの関節痛といった症状が出てしまいます(´;ω;`)
ですが気圧が低くなると全員が関節痛といった症状が出るわけではなく、このような関節痛が生じやすくなるのは実は自律神経の乱れも原因だったりします!
自律神経が乱れてバランスがとれなくなると、ホルモン分泌のバランスも崩れるので痛みを感じやすくなってしまったりします!
なので雨の日の関節痛が強く感じたり、他にも様々な症状が引きを起こされます!
なので普段からしっかりと湯船につかったり生活習慣を見直す必要があるのですが、お身体の骨格が歪むと自律神経が乱れたりしますので、そのようなお悩みがある方は是非ご相談ください(^-^)
しっかりとお身体を見直し雨が続く日でも健康でいられるよう頑張りましょう!

LINE・メールは24時間
ご予約ご相談受付中!
川西市で骨盤矯正なら川西だるま整骨院ラインメール電話
 

身体のだるさがある方必見です!!

皆さんこんにちは!!川西だるま整骨院です!
梅雨入りも間近になってきましたがいかがお過ごしでしょうか?
最近川西だるま整骨院の患者様で多くなっているのが、
身体が重たい、身体がだるいといった方の症状です。
6月からお仕事が急に始まったり、環境が変わったり色々な変化があるが故の身体の不調だと思います。
しかし身体が重くなる、だるくなるといった症状もしっかり原因はあります。
結論から言うと

血液の循環不足です。

血液の循環が悪くなると酸素や栄養素が身体に行きわたらないため酸欠状態になってしまい
身体にだるさや重さが出てしまいます。
ここ川西だるま整骨院では血液の循環を良くしていき根本的に身体を変えていく
骨格矯正をメインに施術させて頂きます😃
骨格の周りには神経や血管がたくさん通っており骨格が歪むと神経や血管を圧迫してしまい、
血液の循環不良が起こってしまいます。
逆にそこを正しい位置に戻すことで身体が変わっていくのはもちろん
根本施術になりますので今のお身体状態より改善は見られます!!
まずは一度根本施術を受けて頂き変化を感じて頂きたいです。
このブログをみたとご連絡頂くと初回骨格矯正が無料で施術させて頂きます!!
ご連絡お待ちしてますね!(^^)!

LINE・メールは24時間
ご予約ご相談受付中!
川西市で骨盤矯正なら川西だるま整骨院ラインメール電話
 

血圧について!!!

皆さん、こんばんは(^-^)

一番大きい先生です。

今回も血圧について!

血圧を下げる食べ物・飲み物について(^-^)

すでに血圧高めの方は生活習慣の改善が必要です。
まずは血圧を上げる要因のナトリウム=食塩量を見直すことが重要です。

薄味でも香辛料などで風味付けを強くしたものは、自然と食塩量を減らせます。
食事の栄養バランスを整え、野菜と果物を積極的に食べると良いでしょう。

青魚のサンマやぶり、さばなどは、血液をサラサラにして動脈硬化を防いでくれるEPAやDHAが豊富に含まれています。

動脈硬化はそれ自体が危険なだけでなく、血圧を上げる原因となります。
食事に取り入れやすい、雑穀ご飯、海藻類、きのこ類、ごぼうなどの根菜は食物繊維が多く含まれます。
食物繊維はナトリウム(食塩)を吸着し体外へ排出する働きがあります。

血圧降下作用のある栄養素代表はカリウムです。
カリウムは、野菜、果物、海藻類などに多く、水に溶けやすい性質を持ちます。
そのため、生で食べられるものは生で、調理する場合は煮汁ごと食べられるメニューがおすすめです。

カリウムの含有量が特に多い野菜として、ほうれん草、アボカド、春菊などがあります。
また、アーモンドやカシューナッツ、ごまといったナッツ類は、カリウムとともにマグネシウムも豊富に含みます。
マグネシウムは降圧薬と似たような作用があることがわかっています。ナッツは無塩のものを選び、カロリーに注意しながら食べましょう。

たくさん書きましたが、伝わりましたか?
出来ることから始めましょう(^-^)
ご予約ご相談受付中!
川西市で骨盤矯正なら川西だるま整骨院ラインメール電話