雨の日の関節痛!

皆さんこんにちは!川西だるま整骨院です!
最近は梅雨入りもして雨が常に降り続けておりますが、皆さん雨の日は膝が痛かったり肩が痛かったりなど関節痛が酷くなったりしませんか?
雨の日に関節痛が出る事には当然原因があります!

今回は雨の日の関節痛についてのお話です!

皆さんご存知だと思いますが、上昇気流が発生し雲が出来るので雨の日は気圧が低くなります!
気圧が低くなると高い山に登ったときのようにお菓子の袋がパンパンに膨れ上がるような現象が微量ながら起きます!
そして人の身体でも同様の反応が起こり、膝や肩などの関節痛といった症状が出てしまいます(´;ω;`)
ですが気圧が低くなると全員が関節痛といった症状が出るわけではなく、このような関節痛が生じやすくなるのは実は自律神経の乱れも原因だったりします!
自律神経が乱れてバランスがとれなくなると、ホルモン分泌のバランスも崩れるので痛みを感じやすくなってしまったりします!
なので雨の日の関節痛が強く感じたり、他にも様々な症状が引きを起こされます!
なので普段からしっかりと湯船につかったり生活習慣を見直す必要があるのですが、お身体の骨格が歪むと自律神経が乱れたりしますので、そのようなお悩みがある方は是非ご相談ください(^-^)
しっかりとお身体を見直し雨が続く日でも健康でいられるよう頑張りましょう!

LINE・メールは24時間
ご予約ご相談受付中!
川西市で骨盤矯正なら川西だるま整骨院ラインメール電話