お子さんの姿勢を悩まれている方必見です

こんにちは!
本日はお子さんの姿勢が良くなったらいいなと思ってらっしゃる方に向けて

「子どものうちに姿勢を良くすると起こること」

についてお話します(^^)

なぜ姿勢をよくしなければいけないのか、その理由を知っている方は少ないのではないかと思います。

姿勢が美しいと見た目もよくなります。しかし、それだけが姿勢をよくする理由ではありません。

姿勢が崩れてくると、体のバランスが崩れて、物事を正確に理解したり、集中して話を聞いたりすることができなくなるのです(°д°)

体のバランスと関係しているのは小脳にある「虫部(ちゅうぶ)」という場所で、脳はこの場所でバランスをとりながら、体の位置、目・耳などから入ってくる情報を判断しています。

姿勢が悪いと体軸が傾きますから、目線も傾きます。目線が傾くと左右の目から入ってきた情報にズレが生じ、脳は左右の情報をひとつにまとめる作業が必要になります。
このため脳は疲れやすくなり、集中力を高めてゆくことが難しくなります。(T_T)

その結果、脳のパフォーマンスを落として、運動面や学習面はもとより、あらゆる場面でカを発揮できなくなっていきます。美しく正しい姿勢は、子どもの能力の向上に関係してくる大事な要素のひとつなのです(^^)

こんな風に子どものうちに姿勢を良くするとたくさんいいことが起き、学習面や運動面でも向上が見られます!

当院の骨格矯正は小学生から受けれることができます!その他にも中、高生の学生さん達もたくさんご来院されています(^^)

是非お子さんの姿勢も気にされてる方は是非ご相談だけでも大丈夫ですので1度ご連絡ください!

LINE・メールは24時間
ご予約ご相談受付中!
川西市で骨盤矯正なら川西だるま整骨院ラインメール電話