筋肉を鍛えるといいことあるよ!パート31

川西だるま整骨院はお身体の根本改善施術の骨格矯正の施術をご用意させて頂いております。
「ブログを見た」とことまずはお電話ください!
しかも最短5分の骨格矯正です!
前回のおさらい、トレーニングをして筋力をアップしていくために必須なとても大切な栄養素「アミノ酸とタンパク質の関係」についてお伝えさせて頂きます。

●アミノ酸とタンパク質の関係

タンパク質は多数のアミノ酸が結合したものです。人の体を作っているタンパク質は、20種類のアミノ酸から構成されています。一つのタンパク質を作り出すためにはアミノ酸の種類、数、結合の順番が決められているため、一つでも足りなくなれば、筋肉の合成や、ホルモン、血液、酵素、抗体など体を防御するための機構、生体内反応などに影響がでる可能性があります。

今回は腕の筋肉「上腕三頭筋」についてお伝えさせて頂きます。

●上腕三頭筋(じょうわんさんとうきん)

上腕三頭筋は上腕にある筋肉です。腕を曲げると力こぶになる筋肉は上腕二頭筋と言い、その裏側にある筋肉と覚えて頂きたいです。
要は二の腕の裏のプニプニしている部分です。
この筋肉は3つに分かれているから上腕三頭筋と言われ、かたちが名前の由来になっています。
上腕三頭筋の作用は肘を伸ばすです!
トレーニングで腕を太くしたい方は、上腕で1番大きい筋肉の上腕三頭筋を鍛えると効率よく太くなります。
知ってると出来るの基準は大きく違います!
是非、今日から筋力トレーニングしていきましょう。

LINE・メールは24時間
ご予約ご相談受付中!
川西市で骨盤矯正なら川西だるま整骨院ラインメール電話