お尻が垂れる原因

皆さんこんにちは!川西だるま整骨院です!
今日はお尻が垂れる原因と予防法をお伝えします。
お尻が垂れる原因は主にお尻の筋の筋力不足骨盤の歪みです。
筋力不足は普段の生活でお尻の筋肉が使えていない事が原因だと思われます。
お尻は主に大臀筋中臀筋小臀筋という3つの筋肉で形成されています。
3つの筋肉の内、最も大きい筋肉は大臀筋で、大臀筋がヒップラインなどの見栄えを左右しますが、
人の体の仕組みとして普通に歩くだけだとお尻の大きな筋肉はあまり使われていません。
使わなくても歩けてしまうので、自然に使わなくなってしまって筋力が低下してしまいます。
筋力が低下すると重力に負けて徐々に垂れ尻が完成してしまいます。
ではどうしたら良いかと言いますと、歩く時に少しでも歩幅をいつもより大きくして歩きます。
そうすることによってお尻の筋肉が動きます。
これを日々繰り返すことによってヒップアップが期待できます。
気になる方は地道に繰り返してみてください。
そしてもう一つの原因である骨盤の歪みは当院の骨格矯正で解消できます!
川西だるま整骨院では根本治療の骨格矯正をメインに施術させて頂いています。
根本の骨格を整えることで骨格を正しい位置に戻し、それに伴って筋肉も正しく動かすことができます。
ブログを見たとご連絡頂くと初回骨格矯正は無料で体験できます。
ご連絡お待ちしております(^O^)

LINE・メールは24時間
ご予約ご相談受付中!
川西市で骨盤矯正なら川西だるま整骨院ラインメール電話