雨の日の関節痛!

皆さんこんにちは!
川西だるま整骨院です!
最近は雨の日が続き川西だるま整骨院の患者様も腰や膝の関節痛を訴える方が多くおられますが、皆さんはお身体に関節痛などありませんか?

今回は雨の日の関節痛についてのお話です!

雨の日や悪天候前などに関節が痛くなるのをよく見受けられるのですが何故でしょうか?

雨の日の関節痛の原因は気圧の低下によるものです!

天気が悪い=気圧が低くなるのですが、気圧が低くなると身体の圧力のバランスが偏ってしまいます!
高い山に登るとお菓子の袋がパンパンに膨れる様に、人の血管や関節を包んでいる関節包と呼ばれる部分が膨れてしまいます!
それによって血液循環が悪くなり人によっては頭痛が起きてしまったり、圧迫され関節痛が起きてしまうという事です!
ただ全員、関節痛が出るわけではありません!
関節痛を悪化させたり引き起こす原因のもう一つとして自律神経の乱れも関係してます!
自律神経が乱れることにより気圧低下に関係するホルモンが乱れ、痛みを過敏に感じてしまったり圧力のバランスが過度に偏ってしまいます!
なので関節痛がよくある方はしっかりお風呂に浸かったりストレッチをして自律神経を整えることをお勧めします!
それでも尚、改善されない方は根本的に背骨や骨盤が歪んでしまっており自律神経が乱れている可能性がございます!
川西だるま整骨院では自律神経を整える骨格矯正をメインで施術を行っております!
ご相談だけでも受け付けておりますのでお悩みの方はご連絡お待ちしております!

LINE・メールは24時間
ご予約ご相談受付中!
川西市で骨盤矯正なら川西だるま整骨院ラインメール電話