食中毒予防

皆さんこんにちは!川西だるま整骨院です!
梅雨真っ只中、スッキリしないお天気が続き、気温も上がってなんだかムシムシ!不快指数が高い日々が続いていますね。
この時期はなんとなく不快に感じるだけではなく、実際に体調もすぐれないという方も多くなっています。
そうはいっても夏はもうすぐ!この季節をなんとか少しでも快適に乗り切って、楽しい夏を過ごすための準備をしたいものです。

食中毒

梅雨の季節といえば増えてくるのが食中毒です。
食中毒には、細菌性、ウイルス性、自然毒など、さまざまなものがありますが、この時期に特に注意したいのは細菌性の食中毒です。
とりわけ、O-157やサルモネラ菌などの細菌が原因となる食中毒がよく知られています。
このような食中毒に対して身近にできる予防方法は「食品の衛生管理」といわれています。
このうち、日にちが経過してしまった食品や悪臭のする食品は食べないなど、基本的なことであれば守っている方がほとんどだと思います。
そこでついつい見落としがちなのがペットボトルの飲み物です。
実はペットボトルの飲み口から細菌が入ってしまい、食中毒の原因になることがあります。
そのため飲みかけのペットボトルについては早めに飲んでしまうか、一度コップに移してから飲むようにした方が衛生的です。
梅雨を元気に乗り切って、元気に夏を迎えましょう(^^)♪
川西だるま整骨院では根本治療の骨格矯正をメインに施術させて頂いています!
ブログを見たとご連絡頂くと初回骨格矯正は無料で体験できます。
ご連絡お待ちしております(^^)

LINE・メールは24時間
ご予約ご相談受付中!
川西市で骨盤矯正なら川西だるま整骨院ラインメール電話