歪みを引き起こす姿勢!

皆さんこんにちは!川西だるま整骨院です!
年も越しましてお仕事が再開したり寒さも強くなり腰痛が増えやすい時期でもありますが、川西だるま整骨院では腰が痛いと言われる方だけではなく、身体が歪んでいる気がすると来院される方も多くおられます!
骨格が歪むと身体に負担がかかりやすくなるため痛みを引き起こしやすいのですが、なぜ身体は歪むのでしょうか?

今回は歪みを引き起こす姿勢についてのお話です!

そもそも長時間同じ姿勢で座ったり立ったりすることが歪みを作りやすいのですが特に以下の姿勢は歪みを強く作ります!

椅子に座った時、ついつい足を組んでしまう。

床に座ると、いつも決まった方向に横座りをしてしまう。

片足に重心をかけて立ってしまう。

前のめりの姿勢でスマホ等を操作してしまう。

寝転んでテレビを見ることが多い。

この5点の姿勢が多いと身体は歪みやすいです!
気を付けていても、気づいたらなっていたり自然となりやすい方、腰や肩や膝など身体のどこかに痛みが出ている方は、すでに骨格が大きく歪んでしまっている可能性があります!
当てはまる方は今後も考え一度診てもらう事をおすすめします!
川西だるま整骨院では骨格歪みを整える骨格矯正をメインで施術させて頂いております!
何かありましたらご相談だけでも大丈夫なのでご連絡お待ちしておりますね(^^♪