骨格と筋肉!そして変形!

皆さん、こんにちは(^^♪
ブログもかなり増えてきて皆さんにご愛読頂いています(^^♪
昨日もブログを読んで一人の患者さんが来られギックリ腰が見事に改善され帰って行かれました。日々の予防がやっぱり大切ですね!

さて、今回は身体の基本的な仕組みについて!

なぜ、膝や腰、首などの変形が起こるのか?

A.筋力が低下するからです

人間は、20歳を超えると年間1%ずつ筋力が落ちていきます。そして、身体を支えるために必要なインナーマッスルまで落ちていくと筋肉で支える事が難しくなり骨で支えるようになりに負担がかかります。骨で身体を支え続けると関節に負担がかかり、やがて骨の変形が始まります。

筋肉が硬くなるのも支える力不足ではありませんか?調子が良くても筋力低下は必ず起こります。骨が歪んだ状態で負荷をかけるトレーニングや生活をすることが悪化する最大の原因です。まずは、正しい骨格の位置で順序に沿ったトレーニングや治療をする事でより長く痛みのない身体を作る事が可能です。

今の痛みは何からきていますか?繰り返し長続きしていませんか?

まずは、今のあなたの身体の現状を知る事が改善の一番の近道です。

私たち、川西だるま整骨院は今の現状からあなたに合った治療計画を立て早い改善を目指していきます(^^♪
何か引っかかるポイントがあればいつでもご連絡下さい。