身体の不思議①

こんにちは(^^♪
先週は寒暖差が激しかったですね!身体の調子が悪くなったり、違う所が痛くなったりなどたくさんの新患さんに来て良くなって頂きました(^^)/

さて、今回は脳の秘密について!

認知症などは高齢者に多くみられますが、脳を鍛えたり老化を抑える方法は次回ブログに書きます(^^♪
今日はが一番活性しているのは?を書きます♬

1日の中で一番脳が使われているのは寝ている時(^^)/

は人体の総重量のうち、たった2%の重量しかないのにも関わらず、人間が消費する酸素とカロリーの約20%を消費している。脳の80%は水でできており、10ワットほどのエネルギーで動くという。

脳が一番活性化して動いているのは実は起きている時ではなく寝ている時。人間の脳は、夜寝ている間、レム睡眠の時に一番活発に動いているそうで、レム睡眠とは身体が眠っているのに、脳が活動している状態のこと。夢を見ている時などがこれにあたる。ただし、どんなにたくさん夢を見ていても、大体の夢は見てから2~4秒で消え去り、ほとんどが忘れされてしまうそうだ。

睡眠は身体を休めると共に脳を活性化させる効果があるのですね(^^)/
身体の痛み疲れは睡眠の妨げになりますので筋肉疲労または骨格の歪みを正し、質の良い睡眠がとれるように治療をしましょう(^^♪気になる事があればいつでも聞いて下さいね(^^)/